DXライブラリのダウンロード


 ここではDXライブラリのダウンロードが行えます。

 ダウンロードできるファイルは圧縮されています。
 ファイルは自己解凍となっていますので、ダウンロードしたファイルをDXライブラリ開発に必要なファイルを格納しておきたいフォルダに移動してからダブルクリックして下さい。


DXライブラリ Windows版

   DXライブラリ Windows版 VisualStudio( C++ )用(Ver3.18a)をダウンロードする(自己解凍形式(約66.7MB))

   DXライブラリ Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin用(Ver3.18a)をダウンロードする(自己解凍形式(約17.3MB))

   DXライブラリ Windows版 Borland C++ Compiler 5.5用(Ver3.18a)をダウンロードする(自己解凍形式(約17.3MB))

   DXライブラリ Windows版 Gnu C++( MinGW )用(Ver3.18a)をダウンロードする(自己解凍形式(約28.4MB))


DXライブラリ Android版

   DXライブラリ Android版 (Ver3.18a)をダウンロードする(自己解凍形式(約16.2MB))


 DXライブラリの使い方についてはこちらを参照して下さい。
開発環境の構築からソフトを実際に動かすところまでが説明されています。
 DXライブラリで使用できる全関数についてはこちらを参照して下さい。

 旧バージョンはこちらにあります




VisualC# 用パッケージ

 VisualC#でDXライブラリを使用するためのファイルをこっそり置いておきます。(C++言語でDXライブラリを使用される方は必要ありません)
VisualC#用(Ver3.18a)

尚、変換ソフトを使用して機械的にC#用のファイルを作成しているだけですので、C#の仕様に適した形態に整えたりはしていません。





軽量化パッケージ


 ソフトウエアレンダリング機能無しパッケージ

 データサイズの大きいソフトウエアレンダリング機能コードを無くしたパッケージです、 コンパイルして作成される実行可能ファイルが500KB程小さくなります。
 現在DXライブラリが使用している Direct3D 11 と Direct3D 9 の機能に対応していない環境はかなり少なくなっていると思いますので、 実行可能ファイルのサイズが気になる方はお使いください。

Windows版 VisualStudio( C++ )用(Ver3.18a)
Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin用(Ver3.18a)
Windows版 Borland C++ Compiler 5.5用(Ver3.18a)
Windows版 Gnu C++( MinGW )用(Ver3.18a)



 3Dモデル機能無しパッケージ

 データサイズの大きい3Dモデル機能を無くしたパッケージです、 コンパイルして作成される実行可能ファイルが1.5MB程小さくなります。
 3Dモデル機能を使用しない場合はこちらをお使いください。

Windows版 VisualStudio( C++ )用(Ver3.18a)
Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin用(Ver3.18a)
Windows版 Borland C++ Compiler 5.5用(Ver3.18a)
Windows版 Gnu C++( MinGW )用(Ver3.18a)



 3Dモデル機能&ソフトウエアレンダリング機能無しパッケージ

 データサイズの大きい3Dモデル機能ソフトウエアレンダリング機能コードを無くしたパッケージです、 コンパイルして作成される実行可能ファイルが2MB程小さくなります。
 3Dモデル機能を使用せず、Direct3D 11 と Direct3D 9 が使用できない環境での動作はしなくても良いという方はこちらをお使いください。

Windows版 VisualStudio( C++ )用(Ver3.18a)
Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin用(Ver3.18a)
Windows版 Borland C++ Compiler 5.5用(Ver3.18a)
Windows版 Gnu C++( MinGW )用(Ver3.18a)




改造希望の方へ

 DXライブラリはオープンソースで、改造もOK、と言っておきながら現在はLIB形式での配布となり 改造が非常に行い難くなってしまいました。
 ので、プロジェクトを開いてビルドするだけでDXライブラリの核である DxLib.lib ファイルが 作成されるプロジェクトフォルダを丸ごと圧縮したものをここにアップします。


DXライブラリ(Ver3.18a)のプロジェクトをダウンロードする(zip圧縮形式(約5.32MB))

 尚、DXライブラリのコンパイルには Borland C++ Compiler 版のみ C++ BuilderX 付属のコンパイラ以降のバージョンでないと正常にコンパイルすることが出来ませんのでご注意ください。


戻る