トップページ > 記事閲覧
グラフィックハンドルの指定領域塗りつぶし方法について
名前:けいじ 日時: 2018/08/22 12:42

いつもお世話になっております 表題の件についてアドバイスいただけませんでしょうか makegraph、makescreenのどちらで作成したグラフィックに対しても グラフィックの一部領域のみを塗りつぶしをできないかと思考しています。 FillGraph(handle, 255, 0, 0, 255)で全域を塗りつぶす事はできました。 DerivationGraphで一部範囲をくり抜いたグラフィックハンドルへのFillGraphは MakeScreenしたハンドルに対して無効でした。 理想としては FillGraph(handle, r, g, b, a, x, y, w, h) のように指定領域を塗りつぶしたいです。 ご助言いただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。
メンテ

Page: 1 |

Re: グラフィックハンドルの指定領域塗りつぶし方法について ( No.1 )
名前:管理人 日時:2018/08/23 01:38

範囲を指定するタイプの FillGraph として専用の関数 FillRectGraph を追加しましたので よろしければこちらをダウンロードしてください m(_ _)m http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibVCTest.zip // Windows版 VisualC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCCTest.zip // Windows版 BorlandC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCC2Test.zip // Windows版 C++ Builder 10.2 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibGCC_MinGWTest.zip // Windows版 MinGW 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibDotNet.zip // Windows版 .NET用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_ARM.zip // Android版 ARM用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_ARM64.zip // Android版 ARM64用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_x86.zip // Android版 x86用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_x64.zip // Android版 x64用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibMakeTest.zip // ソース (中身を既存のライブラリのファイルに上書きして、BCCをお使いの 場合は『再構築』を、VCをお使いの場合は『リビルド』を、 Dev-C++をお使いの方は「Rebuild All(Ctrl+F11)」をして下さい) 追加した FillRectGraph の定義は以下の通りです // グラフィックハンドルの指定の範囲を指定の色で塗りつぶす int FillRectGraph( int GrHandle, int x, int y, int Width, int Height, int Red, int Green, int Blue, int Alpha ) ; よろしければお試しください m(_ _)m ( あと、MakeScreen で作成したグラフィックハンドルを使って DerivationGraph でくりぬいた  グラフィックハンドルに対して FillGraph が正常に動作しないバグも修正しました )
メンテ
Re: グラフィックハンドルの指定領域塗りつぶし方法について ( No.2 )
名前:けいじ(解決) 日時:2018/08/23 10:27

管理人様 FillRectGraphの動作を確認いたしました。 MakeGraph、MakeScreenのグラフィックハンドルに対して期待の動作をいたしました。 また、MakeScreen・DerivationGraph・FillGraphの組み合わせでの動作も確認しました。 関数の追加と修正、ありがとうございました。
メンテ

Page: 1 |

題名
名前
コメント
パスワード (記事メンテ時に使用)

   クッキー保存