トップページ > 記事閲覧
描画処理の最適化について
名前:れあ 日時: 2018/02/17 04:48

こんにちは。よくライブラリを使わせて頂いております。 ゲームを作っていくなかで、描画処理の最適化をしたいのですが、 FPSの取得関数とドローコール数の取得関数を追加することは可能でしょうか。 これらの値を見ながら調整したいです。よろしくお願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: 描画処理の最適化について ( No.1 )
名前:管理人 日時:2018/02/18 01:58

> FPSの取得関数とドローコール数の取得関数を追加することは可能でしょうか。 はい 関数を追加しましたので、よろしければこちらの暫定最新バージョンをダウンロードしてください m(_ _)m http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibVCTest.exe // Windows版 VisualC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCCTest.exe // Windows版 BorlandC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCC2Test.exe // Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibGCC_MinGWTest.exe // Windows版 MinGW 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibDotNet.zip // Windows版 .NET用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_ARM.exe // Android版 ARM用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_x86.exe // Android版 x86用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibMakeTest.exe // ソース ( 中身を既存のライブラリのファイルに上書きして、VisualStudioをお使いの場合は『リビルド』を、  BCCをお使いの場合は『再構築』をして下さい ) 以下の関数を追加しました // 前々回の ScreenFlip 呼び出しから、前回の ScreenFlip 呼び出しまでの間に行われた描画コールの回数を取得する int GetDrawCallCount( void ) ; // フレームレート( 1秒間に呼ばれる ScreenFlip の回数 )を取得する float GetFPS( void ) ; GetFPS の戻り値が float型なのは、実際に1秒間に行われた ScreenFlip の回数を数えているのではなく、 2回の ScreenFlip 呼び出しの間に経過した時間で1秒を割っている値を返しているだけだからです なので、実際に1秒間に行われた ScreenFlip の回数を取得されたい場合はお手数で申し訳ありませんが 自前で FPS計測の処理を組んでください m(_ _)m
メンテ
Re: 描画処理の最適化について ( No.2 )
名前:れあ(解決) 日時:2018/02/18 16:02

追加ありがとうございます。 早速、追加された関数を使わせて頂きました。
メンテ

Page: 1 |

題名
名前
コメント
パスワード (記事メンテ時に使用)

   クッキー保存