トップページ > 記事閲覧
法線マップについて
名前:フックマグネットタイプ 日時: 2017/10/27 20:44

法線マップについて2つほど質問させていただきます。 @ DxLibModelViewerでmqoファイルを開くと、法線マップが高さマップとして読み込まれるのですが、法線マップとして読み込ませる方法はないでしょうか? A 法線マップ付きのモデルを拡大すると、拡大前と表示が違うものになるのですが対処法はないでしょうか? 以上のことを質問させていただきます。よろしくお願いします。
メンテ

Page: 1 |

Re: 法線マップについて ( No.1 )
名前:管理人 日時:2017/10/29 01:26

> @ DxLibModelViewerでmqoファイルを開くと、法線マップが高さマップとして読み込まれるのですが、法線マップとして読み込ませる方法はないでしょうか? 現状はありません メタセコイアでも法線マップをマテリアルに設定する方法は無かったと思うのですが、 最新のメタセコイアでは法線マップをマテリアルに設定する方法があるのでしょうか? > A 法線マップ付きのモデルを拡大すると、拡大前と表示が違うものになるのですが対処法はないでしょうか? すみません、法線マップ付きのモデルを拡大しても正常に表示されるように修正したバージョンをアップしましたので、 よろしければお試しください m(_ _;m // ビューアー http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibModelViewerTest.zip http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibVCTest.exe // Windows版 VisualC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCCTest.exe // Windows版 BorlandC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCC2Test.exe // Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibGCC_MinGWTest.exe // Windows版 MinGW 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibDotNet.zip // Windows版 .NET用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_ARM.exe // Android版 ARM用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_x86.exe // Android版 x86用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibMakeTest.exe // ソース
メンテ
Re: 法線マップについて ( No.2 )
名前:フックマグネットタイプ 日時:2017/10/29 03:08

返信ありがとうございます。 > 最新のメタセコイアでは法線マップをマテリアルに設定する方法があるのでしょうか? 材質設定の凸凹のところに法線マップを設定することができます。 (グレースケールの画像を設定することで高さマップも適応できるようです) > 修正したバージョンをアップしましたので、よろしければお試しください m(_ _;m 正常に表示されることを確認しました。 修正ありがとうございます。
メンテ
Re: 法線マップについて ( No.3 )
名前:管理人 日時:2017/10/29 13:17

> 材質設定の凸凹のところに法線マップを設定することができます。 > (グレースケールの画像を設定することで高さマップも適応できるようです) ご情報ありがとうございます なるほど、グレースケールかどうかで判断しているのですね DXライブラリでもグレースケールの場合は高さマップ、それ以外の場合は法線マップとして 処理するようにしてみましたので、よろしければお試しください m(_ _)m // ビューアー http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibModelViewerTest.zip http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibVCTest.exe // Windows版 VisualC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCCTest.exe // Windows版 BorlandC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCC2Test.exe // Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibGCC_MinGWTest.exe // Windows版 MinGW 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibDotNet.zip // Windows版 .NET用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_ARM.exe // Android版 ARM用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_x86.exe // Android版 x86用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibMakeTest.exe // ソース
メンテ
Re: 法線マップについて ( No.4 )
名前:フックマグネットタイプ 日時:2017/10/29 18:19

素早い対応ありがとうございます。 法線マップが適応されたことを確認しました。 ただ少し気になる点として、mqoファイルをビューアーで開いた際、法線マップがマテリアルの凹凸マップ欄では高さマップとして設定されてます。 また、bmpの8bitグレースケール画像が高さマップとして正常に表示されません。 (メタセコイアは8bitグレースケールかどうかでマップの種類を判別しているようです) ttp://blog.metaseq.net/2012/05/ver31-beta11.html
メンテ
Re: 法線マップについて ( No.5 )
名前:管理人 日時:2017/10/30 02:11

ご指摘ありがとうございます グレースケールかどうかを画像の全ピクセルの RとGとB の値が等しいかどうかで判断していたのですが、 GIMP というソフトで『グレースケール』設定にして8bitグレースケールbmpで保存しても なぜか B=2 G=0 R=0 というパレットが存在して「グレースケールではない」と判定されてしまっていました なので、『凸凹マップ』に8bitカラーの画像が設定されていたら無条件で高さマップとして 扱うように処理を変更しました (- -;; 法線マップを設定した場合は DxLibModelViewer でも『法線マップ』の方に表示されるようにする修正も 併せて行いましたので、何度も申し訳ありませんがよろしければこちらの修正版をお試しください m(_ _;m // ビューアー http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibModelViewerTest.zip http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibVCTest.exe // Windows版 VisualC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCCTest.exe // Windows版 BorlandC++ 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibBCC2Test.exe // Windows版 C++ Builder 10.1 Berlin 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibGCC_MinGWTest.exe // Windows版 MinGW 用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibDotNet.zip // Windows版 .NET用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_ARM.exe // Android版 ARM用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibAndroidTest_x86.exe // Android版 x86用 http://dxlib.o.oo7.jp/temp/DxLibMakeTest.exe // ソース
メンテ
Re: 法線マップについて ( No.6 )
名前:フックマグネットタイプ(解決) 日時:2017/10/30 05:55

何度も対応していただきありがとうございます。 修正が確認できました。 細かいところまで修正していただきありがとうございます。
メンテ

Page: 1 |

題名
名前
コメント
パスワード (記事メンテ時に使用)

   クッキー保存