トップページ > 記事閲覧
Android開発でのビルドエラーについて
名前:一般人 日時: 2017/08/14 03:01

※書いている途中でエラーが解決したため確認の意味合いで書かせていただきます。 いつもDxLibにお世話になっています。 最近、Android端末を購入したこともありDxLibを用いてAndroidアプリ開発を行おうと思ったのですが、 解説ページ通りの環境構築とエミュレータの起動は完了して「デバッグの開始」を押してビルドをすると以下のようなエラーを吐いてしまいます。 1>------ ビルド開始: プロジェクト: DxLib_Test.NativeActivity, 構成: Debug ARM ------ 1>ANDROID_HOME=C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk 1>ANT_HOME=C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\Apps\apache-ant-1.9.3 1>JAVA_HOME=C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.8.0_131 1>NDK_ROOT=C:\ProgramData\Microsoft\AndroidNDK64\android-ndk-r11c 1>main.cpp 1>TRACKER : error TRK0005: �����ł��܂���ł���: "clang.exe"�B�w�肳�ꂽ�t�@�C�������‚���܂���B 1> 1> 1>プロジェクト "DxLib_Test.NativeActivity.vcxproj" のビルドが終了しました -- 失敗。 2>------ ビルド開始: プロジェクト: DxLib_Test.Packaging, 構成: Debug ARM ------ 2>ANDROID_HOME=C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk 2>ANT_HOME=C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\Apps\apache-ant-1.9.3 2>JAVA_HOME=C:\Program Files (x86)\Java\jdk1.8.0_131 2>java.home= 2>NDK_ROOT= 2>ANDROID_NDK_HOME= 2>C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\2017\Community\MSBuild\Microsoft\MDD\Android\V150\Android.Common.targets(233,5): error : Unable to open file C:\Programmings\Android\DxLib_Test\ARM\Debug\libDxLib_Test.so.recipe because 2 2>プロジェクト "DxLib_Test.Packaging.androidproj" のビルドが終了しました -- 失敗。 ========== ビルド: 0 正常終了、2 失敗、0 更新不要、0 スキップ ========== ========== 配置: 0 正常終了、0 失敗、0 スキップ ========== 途中文字化けしているところがありますが、出力の時点でこの状態です。 調べてみる限り「Failed to locate」が文字化けしているのでしょうか。 色々と試してみたのですがどうにもこのエラーが治らずお手上げ状態になってしまっています。 気になる点としては、 「DxLib_Test.NativeActivity プロパティ ページ」の[構成プロパティ]->[全般]->[ターゲット API レベル]を見てみると、 項目は初期状態で「android-19」になっていますが選択を開くと「無効なパス 'C:\ProgramData\Microsoft\AndroidNDK64\android-ndk-r11c\Platforms'。」と書いてあります。 パスを確認してみたのですが、「C:\ProgramData\Microsoft」までは存在しますが、その中に「AndroidNDK64」と言ったフォルダは存在しませんでした。 出力に出てくる「NDK_ROOT」のパスも同じなので、そもそもNDKのインストール関連がおかしいのでしょうか。 試してみたこととしては、 当初、 ttp://dxlib.o.oo7.jp/cgi/patiobbs/patio.cgi?mode=view&no=4172 と同じ状況になっていたため、 解説ページのインストールに加えて「Google Android エミュレーター (API レベル 23)」をインストールしました。 Visual Studioの不具合の可能性も疑って「修復」をしたところ、警告マークが出てしまったので再インストールしました。 ※ここから解決後の話となります。 「C:\ProgramData\Microsoft」の下に「AndroidNDK64」を作り、 AndroidNDKのアーカイブ( ttps://developer.android.com/ndk/downloads/older_releases.html )にて、 「Android NDK, Revision 11c (March 2016)」の「Windows 64-bit」をダウンロードして解凍したフォルダを入れました。 ここでもう一度ビルドをすると成功し、エミュレータでの実行が確認できました。 本来は、この工程を通してビルドするものなのでしょうか。 何か思い当たる点があれば教えていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。 OS: Windows 7 開発環境: Microsoft Visual Studio Community 2017 DxLib_Android: 3.18e
メンテ

Page: 1 |

Re: Android開発でのビルドエラーについて ( No.1 )
名前:管理人 日時:2017/08/14 15:35

> 本来は、この工程を通してビルドするものなのでしょうか。 いえ、本来ならこちらの手順を行わなくても正常にビルドできるようになるはずです 3.18e を公開したタイミングで Visual Studio Community 2017 を使用して Android版DXライブラリを使用する 方法の解説ページを更新したのですが、一般人さんがご覧になったものと同じでしょうか? <Visual Studio Community 2017 の Androidアプリ開発でのDXライブラリの使い方> http://dxlib.o.oo7.jp/use/dxuse_vscom2017_android.html ↑こちらの解説で『「Android NDK, Revision 11c (March 2016)」の「Windows 64-bit」』に当たる Android NDK (R11C) のインストールを 『2.Visual Studio Community 2017 の Android アプリ開発の準備を行う』の 『C 次に上部の『個別のコンポーネント』タブを選択した状態で、下のリストから以下の項目を探してチェックを付けます。』 の箇所で行っているのですが、こちらは一般人さんも行われましたでしょうか?
メンテ
Re: Android開発でのビルドエラーについて ( No.2 )
名前:一般人 日時:2017/08/14 18:21

返信ありがとうございます。 > 3.18e を公開したタイミングで Visual Studio Community 2017 を使用して Android版DXライブラリを使用する > 方法の解説ページを更新したのですが、一般人さんがご覧になったものと同じでしょうか? はい。Androidの開発を行うまでAndroidの解説ページには目を通しておらず、昨日見たばかりなので最新の状態だと思います。 > Android NDK (R11C) のインストールを > > 『2.Visual Studio Community 2017 の Android アプリ開発の準備を行う』の > > 『C 次に上部の『個別のコンポーネント』タブを選択した状態で、下のリストから以下の項目を探してチェックを付けます。』 > > の箇所で行っているのですが、こちらは一般人さんも行われましたでしょうか? はい。再インストールした際にも逐一確認をし、チェックが入っていることを確認しています。 ttps://gyazo.com/f870a93b0b159752a85d6ffea44ff524 (個別コンポーネントのSSです。) 再インストールをする前の状態で、パスを確認したところ一時期「AndroidNDK64」までパスが通っていて、 記憶が正しければ「r12b」と「r13b」のフォルダは存在していたと思います。(r11cはなかったと思います。) 個別のコンポーネントを一度チェックを外して選択しなおした際かタイミングがわかりませんが、 いじっているうちに「AndroidNDK64」がなくなってしまったと記憶しています。 個別のコンポーネントにて「Android NDK (R12B)」、「Android NDK (R13B)」を選択した時点で、 「AndroidNDK64」に「android-ndk-r12b」、「android-ndk-r13b」がインストールされるとすれば、インストーラーがおかしくなってしまっているのでしょうか。 余談になりますが、現状動いている環境で開発を行っていて自分の普段から使っているDxLibと変わりない書き方で動作することに感動しています。 このような素晴らしいライブラリを作っていただき本当にありがとうございます。
メンテ
Re: Android開発でのビルドエラーについて ( No.3 )
名前:管理人 日時:2017/08/14 18:58

ご返答ありがとうございます 最初は AndroidNDK64フォルダがあったのですね… もしかしたら「『ワークロード』の『C++ によるモバイル開発』」の項目と、 「『個別のコンポーネント』の『Android NDK (R11C)』『Android NDK (R12B)』『Android NDK (R13B)』」を 同時にインストールすると正常にインストールが完了しないのかもしれません 手元の環境で検証してから説明ページの内容を更新したいと思います m(_ _;m > 余談になりますが、現状動いている環境で開発を行っていて自分の普段から使っているDxLibと変わりない書き方で動作することに感動しています。 > このような素晴らしいライブラリを作っていただき本当にありがとうございます。 お役に立てたようで何よりです (^ ^ 私も思いのほか Win版と同じように動作していて驚いています( あと Android端末の性能の高さにも驚き… )
メンテ
Re: Android開発でのビルドエラーについて ( No.4 )
名前:一般人(解決) 日時:2017/08/16 01:59

返信ありがとうございます。 > もしかしたら「『ワークロード』の『C++ によるモバイル開発』」の項目と、 > 「『個別のコンポーネント』の『Android NDK (R11C)』『Android NDK (R12B)』『Android NDK (R13B)』」を > 同時にインストールすると正常にインストールが完了しないのかもしれません どうやら、この説が濃厚なようです。 自分の環境にて 一度、NDKのチェックを三つ外して適用した状態で「Android NDK (R11C)」だけをインストールしたところ正しくインストールされました。 もう一度全てチェックを外して「Android NDK (R12B)」、「Android NDK (R13B)」をインストールしたところ正しくインストールされました。 しかし、上記2つがインストールされた状態で「Android NDK (R11C)」をインストールしたところ「AndroidNDK64」のフォルダが消失しました。 全ての組み合わせを試したわけではないので断定はできませんが、 おそらく「Android NDK (R11C)」と「Android NDK (R12B)/Android NDK (R13B)」が同時に入らないのではないかと思いました。(同時に入れるとフォルダが消失する現象が発生) なので、「Android NDK (R12B)」、「Android NDK (R13B)」をインストーラーでインストールして、アーカイブから「Android NDK (R11C)」を入れようとしましたが、 何故かインストーラーでNDKを入れるとNDK_ROOTが空の状態でビルドが出来なくなってしまったので、 インストーラーでNDKはインストールはせず、「Android NDK (R11C)」だけアーカイブから持ってくる方法を使いました。 原因が同時にインストールすることによって発生することが分かったのでこの問題は解決とさせていただきます。 何か必要な情報がありましたら追って、返信させていただきたいと思います。 本件は大変ありがとうございました。
メンテ
Re: Android開発でのビルドエラーについて ( No.5 )
名前:管理人(解決) 日時:2017/08/17 01:09

ご情報ありがとうございます 私もまだ試しきれていませんが、「Android NDK (R11C)」をインストールすると「AndroidNDK64」フォルダが 消失するのは私も確認しました 「Android NDK (R11C)」はインストールしなくても事足りるかもしれないので( Android NDK (R11C), Android NDK (R12B), Android NDK (R13B)をインストールする理由は、こちらのスレッド <エミュレータ設定> http://dxlib.o.oo7.jp/cgi/patiobbs/patio.cgi?mode=view&no=4172 のエミュレータ設定の問題が Android NDK をインストールすることで解決したからなので、 3つともインストールしなくても良いのであれば、問題のある Android NDK (R11C) は インストールしないで済むかもしれないので )、それが確認出来次第使い方説明の内容を更新しようと思います
メンテ

Page: 1 |

題名
名前
コメント
パスワード (記事メンテ時に使用)

   クッキー保存