トップページ > 記事閲覧
MV1CollCheck_Lineの結果からUV座標を得る
名前:瀬野梅本さん 日時: 2017/05/02 14:39

現在3DのFPSゲームを制作しているのですが敵キャラに弾が命中したら その命中した部分に傷跡(?)を付けて置きたいのです※これは敵キャラが死ぬまで保持します ステージの壁に弾痕を付けるぐらいなら頑張れそうですがアニメーション付きのモデルの曲面の部分に 傷跡を表示するのはどのようにすればいいのでしょうか テクスチャにそのまま書き込んだり出来ますか?? MV1CollCheck_Lineの結果から それに対応するテクスチャ上の座標を取得したりする事は出来ますか?? 初心者ですがよろしくお願いしますm(_ _)m
メンテ

Page: 1 |

Re: MV1CollCheck_Lineの結果からUV座標を得る ( No.1 )
名前:管理人 日時:2017/05/02 21:57

> テクスチャにそのまま書き込んだり出来ますか?? できますが、テクスチャはモデルに複雑に貼り付けられていますので、テクスチャに直接傷跡を 描画しても正常に表示されることはあまりないと思います なので、『サンプルプログラム 3Dアクション基本』の <サンプルプログラム 3Dアクション基本> http://dxlib.o.oo7.jp/program/dxprogram_3DAction.html 丸影の描画( 関数 void Player_ShadowRender( void ) )で行っているような 『モデルとカプセルとの当たり判定を行って、当たったポリゴンに傷跡画像を被せる』 ようなことをする必要があります ただ、この処理は非常にCPU負荷が高いので、残念ですが敵キャラが死ぬまで保持するのは 難しいと思います( キャラが新たに傷を受けるたびに重い処理が増えることになってしまうので )
メンテ

Page: 1 |

題名
名前
コメント
パスワード (記事メンテ時に使用)

   クッキー保存